08 11月

キャッシング利用時の注意点と闇金対策

もし、キャッシングの契約期間中に転職した場合は、すぐにキャッシング業者に連絡し、そのことを伝えてください。住所や電話番号が変わった際も同じように対応しましょう。
よく言われるのが、職が変わったことによって信用度が落ちるのではないかということですが、すぐにキャッシングの利用停止措置がとられるという話は聞いたことがありません。反対に、連絡せずに時間が経ってから発覚した場合の方が問題になる可能性が高いので、申請内容に変更が生じた時には、速やかに連絡するようにしましょう。
キャッシングを利用しているときに職場が変わったら早急にキャッシング業者に連絡を取りましょう。もちろん、現住所や電話番号に変更があった時も速やかに連絡しましょう。
転職したことが原因で、即日利用が制限されることはありません。逆に、変更の連絡をしないまま、後からバレてしまうと、悪気が無くとも虚偽の申請とみなされて信用度が落ち、利用に制限が出るかもしれません。
契約したキャッシング企業には、常に新しく正しい情報を提供しておかなければなりません。例えば、仕事が変わって勤務先が変更になった場合なども、できるだけ早く業者に連絡しましょう。言うまでもありませんが、勤務先だけでなく住所や電話番号が変わった場合も同じです。
転職を知られると、キャッシングが使えなくなると心配される方もいますが、 その場でキャッシングができなくなるような対応は取られないので、安心してください。かえって、連絡を放置して、時間が経ってからそのことが明るみになると、忘れてしまっていた場合でも嘘をついたということで問題視されるケースが多いです。

何らかの都合で、キャッシングを申し込んだ時とは環境が変わることもあると思います。会社を退職し、申請時に記入した勤務先が変わったら、一刻も早く業者に連絡し、情報を訂正してもらいましょう。 住所や電話番号の変更も早急に連絡してください。
誤解されがちなのですが、転職したことが業者に伝わるとお金が借りられなくなると思われている方も多いようです。ですが、 連絡した後、すぐに利用が制限されることはありません。
むしろ、 間が空けば空くほど、発覚した時に面倒なことになるので、変更がある時には確実に連絡をしましょう。
キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に転職し、申し込みの時と勤務先が変わった場合などは、早めに業者に連絡を取って下さい。引っ越しがあって、現住所や電話番号が変わってしまった場合もすぐに連絡するようにしましょう。仕事が変わったからといって、直後に利用に制限がかかることはありませんし、きちんと対応してくれます。何の連絡もしないまま、 後からそのことが業者に伝わった時の方が大きなペナルティになります。
次に、ヤミ金を利用してしまった場合の対策についてです。
ヤミ金と知っていて借りる場合と、闇金と知らずに借りてしまった場合があるかと思いますが、いずれにしても一日でも早く解決しないと生活が破綻するのは避けられません。

解決するには、闇金に強い弁護士か司法書士に依頼して交渉してもらうのがベストです。

18 6月

債務整理したらローンが使えない?

債務整理とローン審査債務整理を行うと自動車ローンの審査に通らなくなるんじゃないかという人がいますが、実際、そのような事はないのです。

一定の期間、借り入れできない期間が発生するのですが、その時期が過ぎるときちんとローンを組むことができるようになりますから、心配無用です。
Read More

23 4月

キャッシングは借金まみれになる一歩

銀行ローンや住宅ローンを利用する際に、キャッシングの利用履歴、特に滞納したことがあると審査に落ちやすいという話があります。ですが、それ以外にも事故アリと判断されることがあります。

それは、普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに間に合わないといったケースです。
この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。
ですから、今、20代後半でキャッシングを利用しようと思ったら、学生時代に携帯電話料金を払いそびれたために、ローンやキャッシングサービスの審査が厳しくなってしまったということも珍しい話ではないでしょう。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。
このように、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、今現在から、返済については細かく意識しておきましょう。
Read More